XQCのトークノミクス

XQCの総発行数は 888,888,888 XQC になります。これは、コードによって発行上限数が変更できないことが保証されています。つまり、XQCは今後追加発行されることはないということを意味します。

XQCの総発行数におけるトークンアロケーションは、以下の通りとなります:

プライベートセール:26.35%は、プライベートセールによる初期の投資家に割り当てられます。8ヶ月のロックアップがかかり、初回上場日の1ヶ月後(2019年11月16日)を起点として、毎月1/8ずつがロックアップ解除されていきます。

チーム:10.00%は、創業者及び創業チームへの報酬として割り当てられます。12ヶ月のロックアップがかかり、初回上場日の1ヶ月後(2019年11月16日)を起点として、毎月1/12ずつがロックアップ解除されていきます。

予約:50.65%は、予約分として割り当てられます。これは、プロジェクトが長期に渡り継続していくために、柔軟に利用することができる予算になります。本書発行の時点では、主にコミュニティへの支援金を想定しており、エアドロップやアンバサダープログラム、コミュニティ発祥のプロジェクトへの支援等が含まれます。

パートナー・アドバイザー:10.00%は、QURASブロックチェーン及びエコシステムに貢献したパートナーやアドバイザーに対して割り当てられます。ロックアップは、パートナーやアドバイザーとの契約により異なりますが、QURASブロックチェーンが長期的に持続していくために、原則は一度に大量のXQCが売却できないように設定されます。

DApps用:3.00%は、DApps用になります。QURAS DAppsの利用者獲得のためのエアドロップや、利用者への報酬などで利用されます。

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store